習い事をしたい

結婚記念日のプレゼントのため

水野さん/男性/31歳/カフェ勤務

先日、私たち夫婦の結婚記念日で柳川市に観光に行ってきました。
妻が北原白秋が好きなもので、ゆかりのある松月乗船場の川下りをプレゼントしたかったのです。

日頃の感謝の気持ちも兼ねて、貸切で川下りを楽しんできました。
妻もとても喜んでくれて、良い結婚記念日の思い出になりました。

川下り観光を楽しんだ後は、柳川市をブラブラと観光することにしました。
どうせなら思い出にと、妻に何かプレゼントを買ってあげようと思ったのですが、
財布を覗いたら残金がもう数える程しかありませんでした。
妻のことなのでそういえばきっと遠慮するだろうと思い、
急ではありましたがキャッシングをすることにしました。

スピード融資を受けられる場所を選んだので、すぐにいくらか借りることができました。
キャッシングのおかげで妻にも記念のプレゼントを買ってあげることができて、
本当に良い観光旅行になったと思っています。
ちなみにキャッシングして借りたお金は、次の給料日ですぐに返済しました。

柳川市にある松月乗船場には

柳川市にある松月乗船場は北原白秋のゆかりの地です。
柳川市の川下り観光は柳川観光開発株式会社により昭和36年に創業しました。

乗船場近くにある「松川文人館」は北原白秋の詩集にも詠まれた場所でもあり、
明治中期に建てられた歴史を誇る建物です。
川下りに利用される「どんこ船」は明治以降に漁をはじめ、川遊びを楽しんでいた船であり、
生活に欠かすことのできない道具でもあります。

松川文人館には北原白秋が川下りを楽しんだ貴重な写真が残されています。
柳川市松月乗船場の川下りは、乗船場を出発したあと江戸時代の面影を残す
鋤崎土居を通し瀬高水門から内堀へとゆっくりと進みます。
乗船場には少人数が乗れるパント船や小型船をはじめ大人数のもので、
最大24名まで乗船できる大型船があります。

車からきたお客さんは松月乗船場前にある無料駐車場に駐車します。
川下りを終えたあとはシャトルバスで最寄りの西鉄柳川駅や乗船場駐車場まで送ってくれます。